思ったのと違う…

67月 - による satoshi - 0 - メッセージ♪

ちょうど1年くらい前かな
ドイツ行きが決まって、必死に準備してた。

あんまり荷物を持っていけないから
気候がどんなんかを調べて、最低限のものを
持って行こう!
ってことになった。

調べた結果…

ドイツは、北海道よりもずっと北に位置している
さらに住んでいるラーテノウは北部に位置している

実際に、ドイツに住んでいた人の声としては…
冬は寒い。でも一部の山間部(ミュンヘンとか)を除けば
ほとんど雪が積もらない。

で、夏は涼しい。
暑いこともあるが、日陰に入れば涼しい。
寒い日も多く、ダウンジャケットが必要な日も…。

ってことで、基本的に冬向けの着るものを持って行った。

で、昨年の9月に入ったので、まずは冬を経験したのですが
なるほど、皆さんの言っている通りだ!

体感したところ、寒さは北海道と同じください。
ただ、圧倒的に雪が少ない。
降っても積もることがなく、少し積もっても
2日後くらいには綺麗になくなっている。

で、冬が終わり、北海道と同じような春が過ぎ
やはり北海道と同じような夏が来た!
とおもったら、なんじゃこら!!!
IMG_0763
暑い!!
北海道よりもはるかに暑い!!

しかも、ほぼ白夜に近いから
一日中暑い!!!

さらに言えば、夏用の対策があんまりない。
(そう考えれば異常気象なのかもしれない)
クーラーや扇風機、うちわなどもない。

そして、網戸が全くない。

なので、窓を開けると虫が入り放題!

知り合いのウチは網戸を張っているのですが
窓の外ワクに網戸用のネットを窓枠サイズに切り取って
外側から釘で打ち付けている。
なので、開かない。

文化の違いを感じるね!

で、昨日はちょっと面白い体験をした。

夕方から雲行きが怪しくなり、空は雨雲に覆われた。
で、いたるところで雷がなっている。

でも雨が降らない。

そんで、風も吹かない。

で、雷は赤い。
そして横向きや下から上に、木の枝のように伸びている。

日本でよく見るように、上から下に落ちて
数秒後に
「ドーーーーーン!!!!」
て感じでなく
チカッ! パラパラ! って感じ。
説明しにくいね。
なんとなく開けている窓と逆の方向で花火大会が
行われている。って感じ。
余計よくわかんないね。

で、それが一晩中。

多きが音が鳴らず、あっちでチカチカ!
こっちでチカチカ!
って感じ。
深夜になって外が真っ暗になると
あっちこっちでカメラのフラッシュがたかれている感じかな。

で、雨が降りそうで降らないのが暑い中イラつく。

ザーーーッと降ってくれれば少しでも涼しくなるのに…。

で、今は夜の20時だけれども外は昼間のように明るい
で、いつものように鳥たちが鳴いている
で、32℃。

暑い。

以上、ドイツに来る前に思ったことと
違ったお話でした。

コメントを残す